Loading
in category お知らせ
誰もが「こんなはずじゃなかった」と感じている2020~2021年。その思いは子どもたちも同じはず。入学式、卒業式、成人式、運動会、家族旅行…。一生に一度の記念行事をはじめ数々の恒例イベントは、思い描いていた理想像とは大きく違ってしまったことでしょう。
山梨日日新聞社と山梨放送は未来を担う子どもたちの思い出づくりとして、幼稚園・保育園児、小学生、中学生、高校生、専門学校・短大・大学生の皆さんが、この一年の間に友達や家族、知人らと撮影した記念写真を、新聞紙面とテレビCMで紹介する「絆を刻もう2020-2021」企画を始めました。
コロナ禍に見舞われながらも、お互いに励まし合って前を向いた日々。そんな特別な時間を切り取った一枚を、ぜひお寄せください。応募していただいた方には、写真を紙面とCMで紹介するほか、写真とお名前をレイアウトした山梨日日新聞特別号外の画像データ(高解像度JPEG)をプレゼントします。
※応募いただいた全ての写真を使用できないことを予めご了承ください。

※必ず2人以上で写っている写真で応募してください。

※応募多数の場合、すべての写真を掲載できない可能性もございます。予めご了承ください。

※弊社で写真内容が本企画の趣旨にふさわしくないと判断した場合、掲載を見送る場合がございます。

※特別号外は3/30の新聞掲載後の制作・お渡しになります。ご了承ください。

<個人情報の取り扱いについて>
山梨日日新聞社・山梨放送では寄せられた個人情報を厳重に管理し、本企画に関する用途以外は使用しません。

<お問い合わせ>
山梨日日新聞社広告局 電話055-231-3131(平日9時~17時)